<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

たんぽぽ2組

先日、日本からの小包が届いた。
よく見ると日本の幼稚園の担任の先生の名前。
「そういえば手紙かくって言ってたっけ。」
中をあけてみるとゆまを中心にとってくれたたんぽぽ2組の写真。
たんぽぽ2組の全員が一枚ずつ書いたお手紙と先生方のメッセージがきれいにとじられている。
みんなのメッセージは様々で絵だけのもあればメッセージつきのもある。
何を書いてあるのかよく読めなかったりするけど気持ちは十分伝わってきて涙が出てくる。
ゆまも大喜びでジャンプしてた。

本当に私もゆまも素敵な先生やお友達に恵まれたなと改めて感謝。
クラス写真を見ても一人一人、本当に可愛くて。
みんな自分の子供みたいな気分。
早速、幼稚園に電話してゆみこ先生にお礼を言おうとしたけど、もう園も休みに入ったようで誰も電話に出ない。

すごく嬉しくて感動したので先生やみんなにお手紙を書きたいのだけど
私の字と言葉で手紙を書いたらこの気持ちの10分の1も伝えきれない気がして未だ手紙を書けないでいる。。
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-31 00:18 | 生活

二人

最近、ゆまとそうまのけんかがひどい。

口を出したくなくてもお姉ちゃんのそうまに向ける言葉に反応してしまう。
やはり、先に怒ってしまうのはお姉ちゃん。
「ん〜。ごめんね。」

でもそんな日々の反省から今日は頑張ってお姉ちゃんをたててみた。
そしたら、本当に面白いくらい、ゆまはそうまに優しくなる。
「ん〜。これだ。これだ。」
と手応えをつかみながら、
毎日感情で怒ってしまう自分を律しようと思っている。

そんな日々の中でもかわいい二人の姿はたくさんある。
この日は夕方NHKのお母さんと一緒を見る二人。

b0241234_130444.jpg

かわいいな〜。
b0241234_1322842.jpg


私は専業主婦なので子供といられる時間はたくさんあるはず。
なのに家の事をやり出すと結構忙しくて
子供達とゆっくり座って遊ぶ時間があまりない。
世の中のお母さんは一体どうしているんだろう?
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-28 01:37 | 子供のこと

シャワータイム

ゆまはすっかりお姉さんになってきた。
最近はシャワーも一人で浴びる。
ちなみに家にはバスタブはついているんだけどお水を止める栓が栓でなくなっていて、まだお風呂につかっていない。。浸かりたいんだけど。。。
まずこんな小さな事でも誰に聞いていいのかわからない。
近いうちに解決しなくては。

でもでもこちらは暑いので、最高気温は32度くらいだし。
シャワーで結構いける。(言い訳?じゃあないけど)

「ゆまぁ〜。そうまもシャワーにいれてくれる?」
「え〜。。うん いいよ。」とゆま。

覗いてみると うふふ かわいい。
二人同じ様に石けんをつけて体を洗ってる。

b0241234_1175627.jpg


あまり僕の○○○見るなよ。
b0241234_1191970.jpg

[PR]
by sumsum34 | 2011-12-28 01:22

食材(エビ)

久しぶりの投稿です。 書きたい事は山ほどあってどれから書いていいか迷う。

やはり日々の何気ないことから。

日本では海老はあまり食べなかった。
うちではパパとゆまは大好きな海老。
なぜかって? ちょっとうんちく型の私は
東南アジアのマングローブが壊されてメインの卸先の日本のために
海老の養殖場がどんどん作られていく現状を知ってから
海老をすすんで食べようとは思わなくなった。
むしろ食べないようにしようと思ってた。

でも、ここのマーケットには新鮮な海老が山ほど売られてる。
そこで私も現地の人と同じように海老の料理にチャレンジしてみようと思った。
今までは冷凍のむき海老だったけど今回は新鮮な海老ちゃん。
b0241234_056121.jpg


これはゆまも参戦させよう!
そうまは海老を持って怖がらせればこないはず。(しめしめ)

まずYOU TUBE画像を参考にして頭と身をねじってはなす。
この時、背わた?汚い色の中身がするっと抜けるはずなのだけど。。抜けない。
そして背わたをとる。
え〜っ。背わたもそうだけど内側のお腹にも背わたみたいの入っているけど。
さすがゆま。怖がらずにすすんで手伝ってくれた。
b0241234_0494993.jpg

そうまは作戦通り、海老を持って「こわ〜い!」って言ったら「こわい、こわい」と退散。
その代わり、机にあった爪楊枝を拡散させてくれました。
やれやれ。こんなハプニングは日常茶飯事。私はその度に叫ぶけど。。
b0241234_111522.jpg

うわぁ〜。なんかねばねばしてる〜。といいながら作業するゆま。
b0241234_124787.jpg


なんていいながらできた!は〜。1時間半くらいの作業。(私だから長い)
よく見てみたらなんか海老の身が。。ちょと形がなくなってる。
なんか洗いすぎたみたい。。
b0241234_142761.jpg


できた料理までは写真とらなかったけどこちらのきしめん風の麺で焼きそばを作った。
味は?まあまあ。
海老は新鮮で美味しいはずなんだけど
たぶん。美味しい所まで洗い流してしまったような味だった。
残念。次回に挑戦。
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-28 01:09 | 子供のこと

マレーシアの人種




マレーシアにはいろいろな人種がいる。
まずイスラム教徒の人達。
b0241234_23433135.jpg





マレーシアにはイスラム教徒の人だけではなくクリスチャンの人もいる
そしてインド系マレー人。(ヒンズー教徒の人。)
b0241234_2345872.jpg




そして中国系の人。(見かけは日本人とさほど変わらないので省略)




そしてプリンセス系!?(日々現地化して黒くなってきたゆまちゃん)
b0241234_23473570.jpg


画像全て大きすぎるけど小さくするやり方を知らないのでご了承を。
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-11 23:48

兄弟

日々、成長を続ける二人。
まあ大人も同じように成長?しているはずなんだけど。。

最近、そうまの主張も激しくなり、けんかも絶えない。
たたく、泣くは日常茶飯事。
それでも二人は仲がいい。

ある週末の二人。
b0241234_23224521.jpg

こんな顔を見ると兄弟っていいなって思う。

b0241234_23304157.jpg

二人が大きくなって、難しい時期がきたとしても。

b0241234_2326645.jpg

こんな写真があればきっと仲良かった時を思いだすはず。

b0241234_23272450.jpg

[PR]
by sumsum34 | 2011-12-11 23:32 | 子供のこと

moon tree

以前に下のお店の人にかわいいお店につれていってもらった日のこと。

その名はMoon Tree. バックパッカーがとまるようなお店。そしてカフェ。
お店の外観を見ただけで私が好きなお店だ!と思った。
b0241234_49971.jpg

宿泊料金は2000円から3000円くらいだと思う。
画像が夜なのはこの写真、インターネットからとったため。


レトロでセンスがあり、ほっとするような空間。
中に行くと中庭もある。
b0241234_4133094.jpg

ここでゆまは何を見つけたかというとワンチャン。
少しおびえて逃げるワンチャンを待機。
b0241234_422577.jpg

お店の奥にはかわいいキッチンがある。
色づかいといい、センスを感じる。
b0241234_4235885.jpg

経営しているのは中国系の人。
眼鏡が素敵。
ワンチャンの名前は忘れた。中国系の名前はなぜか頭に残ってくれない。
b0241234_425267.jpg


b0241234_426593.jpg

とうとうだっこできました!
ゆまちゃんは大満足。
帰り際にはゆまは「ワンチャンが欲しい、ワンチャンが欲しい」とうるさかった。


このお店にはillyのコーヒーがある。Penang では珍しい。
(ちまみにilly はヨーロッパでよく飲まれているコーヒーブランド。もちろん日本にもあります。)
値段は少し高めといっても200円くらい。
きっとここに長くいたらすごく高く感じるのかも。。
今度、ゆっくり来たいな〜というお店でした。
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-09 04:33 | ペナン

住所

みんなに教える教えると言って延ばし延ばしにしていましたが
私たちの住所は以下の通りです。
よろしくお願いしま〜す。

77-21-22 Jalan Dato Keramat, Penang Times Square, 10150 Penang, Malaysia
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-05 14:55 | 生活

21階の家からの景色

高層高級コンドミニアム。
私に高級という言葉はあまり似合わない気がするけどこちらで言えばかなり高級
b0241234_1435668.jpg

このビルがそのコンド。25階立てくらい。下にはお店やレストランとかが入っているけど
まだ空き店舗が目立つ。高級ショッピングモールというよりはローカルショッピングという感じ。

最初21階に移った時は一瞬下からの車の音や排気ガスで頭が痛くなる気がしたけどもうすっかり慣れてしまった気がする。ここで少しここから見える景色をご紹介。

私たちの寝室から見える景色
山が見えるよ!
b0241234_14371258.jpg


リビングから見える景色
こっち側は海が見える。港という感じだけど。
b0241234_14382563.jpg


そして下に見えるのがプール。小さいほうが子供プール
大人のプールは50メートルあるよ。
b0241234_14595819.jpg

平日の昼間はほぼ誰もいない。
なんか〜。こんな写真ぱかり載せてたらちょっとプチ自慢っぽくていや〜な感じかしら?
でもこのコンドミニアムは日本の家賃平均の3分の1で借りられます。
興味がある方は聞いてくれれば教えます。

そしてこれはゆまそま。プールにいってきま〜す。
b0241234_152075.jpg

[PR]
by sumsum34 | 2011-12-05 14:47 | 生活

掃除

私は掃除が好き。
日本ではお気に入りのほうきを泣く泣く置いてきたけど
こちらにもあったあった。 こんなほうき。
一つは中国産。大きいのがマレーシア産。
250円くらいで購入。
b0241234_14205477.jpg

そして日本から持ってきたmakitaのコードレス掃除機。
b0241234_14225072.jpg
これはかなりの優れもので重宝している。
b0241234_1425073.jpg

そもそもこちらの床は大理石。
日本の床はフローリングが多かったけど。大理石の床のいい所。
傷がつきにくい。
掃除しやすい。
ゴミをちゃちゃちゃっと集めて水モップをかけたらもう床はぴっかぴかで気持ちいい。
でも弱点を発見。
割れやすい。。
そう。日本では何回落としても割ったことがない厚手のグラスでさえも
テーブルから落ちたらガラスの破片がテーブルの高さ以上に跳ね上がり
四方八方に飛び散る。その時の掃除といったら大変。
なんて言ったって広範囲に及ぶから。
だからか〜。こちらでは割れないようなお皿をよく使う。
日本から持ってきたお皿達。大人用には使うけど子供にはまだ使わせたくない。
一回落としたらもう最後だからね。

マレーシアといえばお手伝いさんを安価で頼める。(日本からすると)
そのお手伝いさんは頼めば家事から料理までしてくれる。
まだまだうちには敷居が高いのだけれど、いつかはお手伝いさんを頼んでみたいな〜。
(残念ながら今、住んでいるところは前、住んでいた所よりちょっと広いくらい。全然自分で掃除できます。^^)
[PR]
by sumsum34 | 2011-12-05 14:29 | 生活